FC2ブログ

痛い代償

今日は、久しぶりに金庫のカギ開け作業をしました。
手ごわい、ディンプルキーで一時間ぐらいピッキングしましたが
びくともしないので、結局は壊すことになりました。
家庭用の金庫ですが、重さといい、質感といい高級そうな金庫でした。

ぱっと見は鍵穴しかない金庫で、カギを開けるだけでいいので油断しました。

いざ、ドリルで鍵穴を壊しますがハイス系は全く刃が入っていきません。
ステンレス用のコバルトを使いますが、鍵穴の表面に傷が入るだけ・・・涙
低速でじっくりやりますが、全くだめです。
こんなときのために、超硬バーとドリルバービットを用意しています。
一本一万円近くするので、いざというときにしか使いません。
ドリルバービットでやっと穴が開きました。
あとは順番に、穴を大きく広げますが少し気を抜くとポキっと折れ・・・折れ・・・折れ
ドリルバービットは、両側使えるのですが見事に折れます。
刃の部分が鋭いので、引っ掛かりがあるとすぐに欠けたり折れたり。
何とか、太い超硬バーで壊して開きました。

使った、新品の超硬バー2本、ドリルバービット3本は見事に折れてしまいました。

DSC07442.jpg


作業代の何倍も損失を出してしまいショックです。

次からは、何とか対策を練らないと・・・

金庫の修理

全く仕事がないので
久しぶりの投稿になります。

金庫関係の仕事で
とある外国メーカーの金庫
最近では、ホームセンターでもよく見かけます。


この部品が時々じゃまをして、開かなくなります。

どうにか開けて、修理して完了です。

金庫ダイヤル調査

業務用の金庫が開かなくなったという事で、出動です。
合わせていたダイヤルが回ってしまい、番号を書いた紙は金庫の中・・・
早速、ダイヤルの番号を探っていきます。
DSC06083.jpg
今回は専用の機械を使って、ダイヤルの番号を探り当てます。

お店の閉店時間もあり、作業を中断したりして
結局、翌日までかかりましたが無事に開きました!

大きな業務用の金庫は、簡単には開きませんので気を付けてください。

ロッカー 紛失カギ作製

転勤などの異動時期になると依頼のあるお仕事です。
ロッカーや机の、紛失カギ作製です。
今回は、メーカーと番号がほとんど解りますので
あらかじめ作製して、お客様のところへ行きます。
DSC05894.jpg

あとは、メーカーと番号不明な所を現地作製します。

余談ですが、あるメーカーのW4桁は手ごわいです・・・7本ピン
ピッキングで開きにくいです。
カギを作って開けたほうが簡単です。

なんやかんやで、2時間ほどかかって現地で5か所作製しました。

WAKO金庫 カギ開け

WAKO(ワコー)の金庫、カギ開け・鍵作製の依頼です。
ダイヤルも一緒に解読します。
DSC05809.jpg DSC05810.jpg

残念ながら、WAKOの会社(和光鋼業)は現在ありません。
でも大丈夫、鍵屋さんならカギはその場で作ります。
ダイヤルも解読します。


裏蓋を開けると電池がすごいことになっています。
DSC05811.jpg
本来は、不正に開けるとブザーが鳴るしくみですが
もう機能しないでしょう・・・

もし、これが暗証番号式のテンキー金庫なら開かないでしょうね。
基板も一緒にダメになっている事がおおいです。
電池は、使用期限以内で交換してください。
でないと、電子部品も一緒にダメになります。

カギを2本作成して、ダイヤルに少し細工して完了です。

プロフィール

山内商会

山内商会
車・バイク・住宅・金庫など
カギ作製・カギ開け
交換・取付・修理など
カギで困ったときに
少しでもお役に
たてればと思います。

TEL 0898-56-2269

出張作業専門ですので
店舗は構えておりません
詳しいことは、リンクのHPを
ご覧くださいませ。